「健康な食事」と国が認証へ 弁当や総菜にマークも

 厚生労働省の専門家検討会は24日、健康に長生きできるようにするための食事の基準づくりに向けた議論を始めた。外食化が進む中、コンビニやスーパー、ファミリーレストラン、飲食店で提供・販売されている弁当や総菜、定食、メニューが基準を満たせば、国が「健康な食事」として認証する仕組みを整備する。
 食事の面から生活習慣病などの疾病を予防し、自立した生活を送ることができる期間を示す「健康寿命」を延ばすことにつなげたい考えだ。基準を満たす食事やメニューに「健康」など何らかのマークを付ける案も示す見込み。来年夏をめどに報告書をまとめる。
2013年(平成25年)6月24日 (共同通信)

厚労省が“健康な食事”メニュー作り
NHK NEWS WEB EAS

外食や市販の弁当を利用する人が増え、栄養のバランスが偏っていると指摘されていることから、厚生労働省は、1回の食事ごとの食品の摂取量の基準を新たに作り、総菜などを活用した「健康な食事」の具体的なメニューを示すことになりました。


2013年(平成25年)6月28日(NHK NEWS WEB EAS)


コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
カロリーアンサー機能概要 Dec 16, 2018
栄養表示義務化まで、正味2年を切りました。 Apr 06, 2018
平成 29 年度補正予算に係る助金関連情報 年度補正予算に係る助金関連情報です 。 Mar 12, 2018
【栄養表示義務化】完全施行まで残り年2年2か月となりました。 Feb 20, 2018
カロリーアンサー納品先首位は、「食品製造業品質管理部門」です。 Jan 16, 2018
プロフィール

下江利昭

Author:下江利昭
【正規代理店/主席ディーラー】
有限会社夢健工房オーナー

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR