記事一覧

【栄養表示義務化】完全施行まで残り年2年4か月となりました。

先日、資料請求いただき、資料一式送付後にお電話で詳細説明をさせていただきました広島市の公益社団法人様からお電話があり、具体化に実機実演のご依頼がありましたので見学者様のお立会い日程調整をお願いし、日時を合わせてデモ訪問させていただきました。やはり、栄養表示義務化は避けられない事実なので、現体制の中で可能な対応方法として特別な技能経験が無くても、コンパクトに設置導入日から測定可能な「カロリーアンサー...

続きを読む

食品表示の適正化に向けた「年末一斉取締り」実施

消費者庁が、平成28年12月1日から平成28年12月31日まで、食品表示の適正化に向けた「年末一斉取締り」を実施を行う事を発表しました。 食品表示の適正化に向けた「年末一斉取締り」では、主な監視指導事項として以下を挙げています。○アレルゲン、期限表示等の衛生・保健事項に関する表示○保健機能食品を含めた健康食品に関する表示○道の駅や産地直売所、業務用加工食品に関する表示○食品表示基準に基づく表示方法の普及・啓発 ...

続きを読む

カロリーアンサー導入の有効手段

最近ご導入いただいた企業様の中に、「ものづくり・商業・サービス革新補助金」申請に合格、確率が低いとされる食品分野で、ものの見事に受領された企業様がいらっしゃいます。 誠実な経営方針とたゆまぬ情熱、イノベーション感性をお持ちの前向きな経営者様は、是非チャレンジされることをお勧めします。 平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」の1次公募についての発表がありましたので、お知らせいたします...

続きを読む

「健康な食事」と国が認証へ 弁当や総菜にマークも

 厚生労働省の専門家検討会は24日、健康に長生きできるようにするための食事の基準づくりに向けた議論を始めた。外食化が進む中、コンビニやスーパー、ファミリーレストラン、飲食店で提供・販売されている弁当や総菜、定食、メニューが基準を満たせば、国が「健康な食事」として認証する仕組みを整備する。 食事の面から生活習慣病などの疾病を予防し、自立した生活を送ることができる期間を示す「健康寿命」を延ばすことにつ...

続きを読む

「食品表示法」が21日の参院本会議で可決、成立した。

食品の原材料や添加物、栄養成分などの表示方法を統一する「食品表示法」が21日の参院本会議で可決、成立した。6月中に公布し、2年以内に施行する。国会審議を経て、新法の見直しの検討時期を「施行後5年」から「3年」に修正、消費者が分かりやすい表示ルールを改めて議論する。食品表示法はこれまで食品衛生法、日本農林規格(JAS)法、健康増進法の3法に分かれていた表示ルールを一元化。任意だったエネルギーや脂質など...

続きを読む

検索フォーム

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

カロリーアンサー概要 Dec 31, 2018
食品表示の適正化に向けた取組について(消費者庁) Dec 12, 2018
器械は簡単に壊れないのか?長持ちするのか?消耗品がたくさんあるのではないか? Dec 09, 2018
カロリーアンサー性能の裏付け、公的認証は得られないか?測定値の表示ルールは? Dec 04, 2018
カロリーアンサーを購入して、売り上げ増やコスト削減に貢献できますか? Nov 28, 2018

プロフィール

下江利昭

Author:下江利昭
【正規全国販売即応代理店】
有限会社夢健工房
本店:カロリーアンサー.com